根尾西谷川 (岐阜県本巣市)

来たぁー!35℃晴れ!これ、これ、これを待っていた!連日の猛暑日。「何でこんな日に仕事をしないといかんのかのぉー、人生無駄に過ごしてるのぉー」と副本部長と空を見上げる毎日。先週は、土日だけ悪天候という、神様のいたずら。。。じゃ済まされない嫌がらせで、水に入らずの2週間。大切な夏の2日を返せ!利子たっぷり付けて返せ!ということで「えらやっちゃ、えらやっちゃ、潜らな損々」というお囃子が頭の中で響く。朝9時というのに汗ばむ熱気。さぁエンジン全開、アクセル全開で山道をぶっ飛ばし、目指すはあそこ。


Neo1どっ、ひゃぁー、ソーダ水!!!!さんさんと輝く陽の光を受け輝く淵。何だろうこの色、独り占めしたいし、みんなに教えたいし、秘密にしときたい。自然が作り出す見事な色彩に言葉がない。




Neo27色に輝く淵。とっても深い。最高峰に深い。ここには4つのポイントがある。コイがいる深い淵、鮎が乱舞する瀬、激流にもまれる滝、日本海溝のような2つの川の出会い。どれも超一級。





Neo3どこまでも拡がる青の世界、子供が何度もウォータスライダに乗るように、何度も流れる。






Neo4そんなこんなで18時まで居座る。「ここには川の楽しみの全てがあるよな、川のテーマパークだな」と。では、次に川に何を求めるか?それが問題である。日々悩みながら進化を求められる川スノーケラーである。
写真は新兵器ネット式リュックサック。メッシュなのでどこに何が入っているか一目瞭然なのがよい、50Lなので全て詰め込んでも余裕しゃくしゃくなのがよい、小物用にポケットがあるのがよい、これでたった2250円なのがよい。買い物上手を自称する副本部長が発見してくれた。ちなみにこのイスは優れもの。リクライニング式でフットレストも付いている。スチール製を一回買ったが、重いので旧式のアルミ製をオークションで落札。もう売ってないので壊れたらショックである。これも自称買い物上手の副本部長が発見した。

(2012/7/28)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック