たまらん場所

思うに、夏は暑い。 思うに、暑くない夏は夏ではない。 日中、外出するにも眩暈がするぐらい暑いアスファルトの街。 汗が噴き出す今日この頃。 さぁ冷やっこい水の中で泳ごう。 生温い水はノーサンキューです。

ちなみに、よく「アウトドアな人なんですね」と言われるが、全然違う。 自分ではアウトドア派なんて一回も思ったことはない。 ただの「野生児」である。 子供のころから、野山を駆けずり回り、川や池で泳ぎ、気付くと50歳を超えていただけ。


2017072201
完璧な世界。(副本部長)


2017072202
こんなところをくぐったり。(半ケツに見える私)


2017072203
母体から生まれ出るようなリインカネーションを味わったり。(副本部長)


2017072204
青の洞窟をくぐり抜けたり。


2017072205
激流に飛び込んだり。(副本部長)


2017072206
岩壁をよじ登ったり。(副本部長)


2017072207
気付くと3時間も沢登りを堪能。 今日も遊んでくれてありがとう、大自然。(ブルマー履いてるように見える私)


今日の目玉は、これ。 ものすごい数の婚姻色に染まったウグイの産卵現場。 誰もいない大自然の中、誰に教えてもらうこともなく、こうやって延々に命を紡ぎ続けてきた。 「生」の凄まじさを見た。 



(2017/07/22)

コメント

No title
こんばんは。
川ラーの季節になりましたね!
秘密の場所、すごいいいですね~☆
川に飛び込む副本部長さん、パンツ履いてないかと思いました(笑)
nakajiさんのブルマ姿もステキです(^^;)
No title
mokosさん

夏は一日泳いで一日登ってます。
前にも書きましたが、冷凍みかん缶にはまってまして、山頂で食べる時が至福の時です。

ブルマ姿というかTM-Revolutionにも見えますねぇ。(消臭りきぃー!)




管理者のみに表示