摺古木山(2,169m)→しらびそ山(2,265m)→安平路山(2,363m) (中ア 25km/12時間縦走)

先週に引き続き中アに向かう。 中アには(100名山を除く)200名山は3つある。 北から経ヶ岳、南駒、安平路山。 今日は変な名前の安平路山へ。 この変な名前の由来は「下伊那郡本郷町野底に生まれた江戸時代の山師、安平(やすひら)やすいち によって拓かれた山」とのこと。 そうであれば「あんぺいじ」でなく、「やすひらじ」になるべき。 あだ名が「あんぺいちゃん」だったのであろうか? そうであればご家族全員「あんぺいちゃん」である。 またあんぺいちゃんが道を切り開く前は名前はなかったのであろうか? とにかく、あんぺいちゃんに登ろう。


相当な山の中、大平峠に22:00着、04:30起床で、廃村となっている大平宿に向かう。 廃村なのに車がある。 数名ボランティアが生活しているようだ。
surian01


林道に入り、舗装道1km、未舗装の悪路1kmで車止めに。 ありゃ?もっと上まで行けるはずなのに。。。「まっいっか、林道歩こっと」、5:45入山。
surian02


歩いても歩いても登山口に着かない。 もうかれこれ1時間歩いている。 後で確認すると林道は5kmもある。 結構エライ。
surian03


「いくらなんでももう着くやろう」と思っていると、エンジン音が。 「ありゃ、車入れたんだ」と思っていると、四駆のFORDが停ってくれ、「乗っていきます?」とあり便乗。 埼玉からの初老の200名山ハンターだった。 ちょっとの距離であったが助け舟に感謝。 この避難小屋から登山道。
surian04


登り出してすぐ笹風呂。 夜露ですごい水分。 「笹の葉サーラサラ」でなく、「熊笹ベットベト」である。 トレポでバッサバッサ露払いしながら進むが、撥水性の低いパンツはあっという間にベッタベタで、どんどん重くなる。 笹さえなければ、いい登山道。 眺望は結構いい。 対面の山(アザミ山)を「芝生っぽくてキレイだなぁ」と思って凝視すると、やはりそれは笹。。。
surian06


気持ちよさそうである。 
surian07


ノンストップ3時間弱で8:30摺古木山頂。 天気はイマイチだが予想外に眺望はよい(スカっと晴れていればかなりよい)。 途中「直登道50分」と「周遊道70分」があり、前者を選択。 後者の方が笹は酷いが、展望台ある。
surian08


御嶽。
surian09


中ア主峰。
surian10


ここから安平路山へ3時間の縦走。 笹は刈られており、高低差も少なく歩きやすい。 しかしそれも、しらびそ山頂まで、ここから更に濃厚な笹風呂。
surian11


10:34安平路避難小屋着。 土間は開放されている。 
この辺りは熊笹最高潮で胸までゆったり浸かれる笹風呂。 
さてクイズです。「道はどこでしょう」→「わかりません」→「はい正解」
奥に見えているのが安平路山、まだ遠い。
surian12


「第2問、道はどこでしょう」→「わかりません」→「はい正解」
surian13


「第3問、アタックチャンス!道はどこでしょう」→「わかりません」→「その通り、花の都パリ旅行、挑・戦・権、獲得!」
surian14


「第4問、それでは夢のパリ旅行を掛けてアタックチャンス!植物の名前をお答えください」→(♪たーらーらーらーらー)→「くまざさ?」→「お見事パリ旅行獲得!」
surian15


11:30安平路山頂上着。 熊笹だらけ、眺望なし、200名山になっている意味不明、以上! ちょっと北に行くと、すばらしい南駒ビューポイントがあるが、この熊笹では。。。
surian16


下山はバッテバテ。 あんぺいちゃんからの戻りは眺望がいいと聞いていたが、曇りでまぁまぁ。 高低差は激しくないが、さすがに25km/12時間のトレックはキッツイキツイ。 しかし、どんなにエラかろうが自分の足で歩かなければいけないのが登山の本質。 摺古木山に戻るだけでもヘナヘナ。 その後、登山口避難小屋までヘナヘナ。 とどめは歩いても歩いても終わらない林道。 林道を歩き切り、愛車が見えた時の安堵感と言ったら何とも言えない。
surian17


一番好きな花フジ。帰路は153号で帰ったが、いたるところに薄ムラサキのフジが見られ、とてもよかった。
それにしても車は本当に偉大である。人間が考えた生産財で一番便利である。座ってアクセルを踏めば進む、中アまで120kmの道のりも2時間、しかもたったの片道600円程度。
surian18


出会ったのは3人、タヌキ一匹、100億年は七夕まつりができる笹の葉。
減ってきた腹に「何が食べたい」と聞くと、また「あさばー」との返事あり、中華料理屋へ。
surian99

(2016/5/14)

コメント


管理者のみに表示