銚子川 (三重県北牟婁郡紀北町)2013

前日の3000m級登山(「山登らー 7/12記事参照」)の鮮烈な感動が頭に残ったまま伊勢路を走る。下界は暑く、名阪の渋滞もうんざり。ひとつだけよいのは、「紀伊長島まで高速が通ったこと」。昔一人で行っていた頃は、本当に遠い場所だと思っていた。


今日は副本部長の同期も誘い3人でリアル銚子川へ。美しく、深い淵がいくつもある。何がよいって、誰もいないことである。未舗装で穴ボコだらけの酷道なので四駆でもキツイ。
Choshi20131


おNEWの靴、果樹園用たび。日進ゴム製ではあるがHyperVではない。川では全然グリップなくツルツルで使い物にならず。
Choshi20132


ここはもう海であり、宇宙である。
Choshi20133


瀬には貴婦人もいる。ちょうど見たいと思っていたのでうれしい誤算である。
Choshi20134


場所を変え、河口付近に戻り、便ノ山橋~JR高架下まで約2kmをプカプカ流れる。びっくりするぐらい深い淵ではスズキの大群が泳ぎまくる。
Choshi20135


流れ流れ、いよいよゆらゆら帯へ。比重が軽い淡水が上を流れ、比重が重い海水が下を流れる汽水域。お互いが交わりそうで交わらず、紅茶に入れたブランデーのようにゆらゆらする所。潜ってみると視点が定まらない。もっと色々な生物がいて面白いかと思ったら、それほどでもなかった。


YouTube: 清流 三重県 銚子川 (汽水域ゆらゆら帯)



YouTube: 三重県 清流 銚子川 (汽水域 海水側を泳ぐ魚群)



連日の早起きがたたり、帰りは眠くて眠くて「やばい!今5秒落ちた!」と思うこと数回。気力を振り絞りSAにたどり着き1時間ほど爆睡。山へ川へ、本当に忙しい夏である。

(2013/7/13)

コメント

No title
魚跳渓、流石に綺麗ですね。
この時期に人がいないと良いときにいきましたね。
鈴鹿四日市渋滞さえなければ私も足繁く通うのですが…。

ところで中島さんのお仲間さんもブログやってます?
No title
こんちわっす。
まず魚飛渓ではありません。あそこは人多すぎてオンシーズンは行く気になれません。
四日市渋滞最悪です。あんな風にして誰も責任を問われることのないことに怒りを感じます。「責任所在のないところで仕事してる奴らはお気楽でいいわなぁ」って思います。
副本部長もブログやってます。内容は丸かぶりです。
No title
魚跳渓ではありませんでしたか、すいません笑
三枚目の写真が天然のウォータースライダーがある淵によく似ていたので…。
どちらにせよ、この時期に人がいない+この透明度は素晴らしいです。

夜の九時頃でも90分渋滞があるくらいですからね。私は降りたことがないのでわかりませんが、ICの作りが悪いのでしょうか?せっかく尾鷲までバイパスが延びたのにこれでは…。

やはりそうでしたか、前から気になってはいたのですが、ニゴイの写真を見て確信しました笑
No title
いずれにせよ、河口までこんなに綺麗な川は稀有ですよね。しかし、きれいなものが好きなのは自分だけでないので、混雑するのは仕方ないことですね。いよいよ夏真っ盛りですので、死ぬ気で遊びましょう。

管理者のみに表示

トラックバック