阿知川 (長野県下伊那郡阿智村)

1日寝れば1日夏に近づく。うれしいことである。そして1日寝ると悲しいかな夏の終わりに近づき、1日寝ると冬に近づき,1日寝ると冬の終わりに近づき、1日寝るとまた1日夏に近づく。地球という惑星はこんな営みをいくほど繰り返してきたのだろうか?46億年とはいかほどの月日か?一度46億本のロウソクを立ててお祝いしてあげたいものである。

090428_104921今年のGWは我が家は子供の部活や車探しもありどこへも行かず。見るに見かねたわが友より「代わりに遠出してあげた」と山深い昼神温泉郷・はなもも街道の写メが。あまりの美しさに言葉がでない。しかし桃はなぜあぁもおいしいのか。果物の中で一番好きである。中国では薬として重宝され宮廷には必ず桃の木があったそうな。我が家は宮廷ではないが庭に桃の木があり100個くらい実がなる。黄桃である。亡父が白桃を指し木した枝からは白桃が出るから不思議である。この白桃枝は親父の形見と思っていた。が、ある日岐阜からでてきた義父(小2レベルの駄洒落)が「この枝あかんわ」とざっくり切ってしまった。あぁ。。
090428_105226090428_110939ちなみにもたもたしている間に気に入った中古車が一足違いで売れたため、条件が悪い同一車を契約したが全く納得していないのでブルーである。車を買ってブルーになる奴も珍しい。何が腹が立つって自分のタイミングの悪さに腹が立つのである。まぁ何はともあれ今年からの大切な川の友なので大切にしよっと。(2009/4/末)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

下伊那郡阿智村エージェント:記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載しました。訪問をお待ちしています。