板取川 (岐阜県洞戸村) 2009

お天気お姉ぇさんがいう「週末はいい天気です。お出かけしないと損ですよー。」。損ですか?どれくらい損ですか?マンモス損ピーすか?ここに来て暑さは「名残惜しそうに」、言い方を変えれば「往生際悪く」残っている。いいじゃん。いいじゃん。さぁ何処へ行こう?高速はどうせ大渋滞、起きるのもちょっと遅かった、晴れマークなのに何か雲厚いし。。。よっしゃ唯一混まない高速を使ってこのブログを通じて知り合ったRLR豊田支部長(勝手に任命)Mさんから教えてもろーたとこへ行ってみよう!でも昔その数百メートル下流で泳いだときはイマイチだった記憶が。。。大丈夫かなぁ???今年の泳ぎ収めかなぁ。。

Itadori見た瞬間「ぎょぇー!!何じゃここ!」。ちょっと上ればこんな風になってたんだ!深い、深い!流れもある!水もきれい!久々の大ヒット。(期待して期待通りにいいのはヒットではない)。Mさん本当にありがとうございます。やられちゃいました。

Itadori1美しい、落ち着いてる、誰もいない、日もよく当たり水温も適温。車も川べりに停めれた。上流も下流も大きな淵が連続して相当な範囲遊べた。久々飯食うのも忘れて餓死寸前まで泳ぎまくった。まさに「泳がな損」である。そっか、お天気お姉ぇさんはこれが言いたかったのかぁ。
Itadori2水中トンネル。9月に入り降雨がめっきりないので水かさ大丈夫?と思っていたがどの淵もかなりの水をたたえ深い深い。



Itadori3計12匹のコイ軍団。1日中このコイ軍団のストーカー&パパラッチしてました。
BBQやっていたカップルにシシ唐と焼き芋をご馳走になり川の素晴らしさをトクトクと。(イヤな親父やなぁ。と思われたかな?)ついでにポーランド製のギターが目に付いたので弾かして頂きました。(ありがとさんでした)

で、昔ライブハウスでお世話になったSさんの洞戸の実家を探し当て念願のご焼香を。




(2009/9/26)

コメント


管理者のみに表示

トラックバック